新下関から徒歩1分 ゆめシティ通り沿い駐車場完備

山口県の美容皮膚科 レーザー治療が好評です。

施術別

肝班(かんぱん)治療 

こんな方にオススメ
肝斑(かんぱん)のレーザー治療「ルートロトーニング」

今まででレーザーは肝班を悪化させるため行わない方が良いとされていました。
スペクトラは1秒の千分の5という極小のパルス幅で中空照射し「メラノサイト」の刺激を最小限に抑え、肝班の原因のメラニンのみを破壊してくれます。

今までどんな治療も効果が感じられなかった患者様に1回の治療の度に薄くなっていくと大変好評をいただいています。
また、痛みがほとんどないのと20分前後の治療で終わるのでとてもお手軽な治療と言えます。2〜3週間に一度10回程度を目安に行うと効果的です。施術直後からメイクが可能なのも嬉しい治療です。

おすすめポイント1

スペクトラの極小パルスレーザーだから肝斑治療が可能になりました。
肝斑の治療はいかにメラノサイトに刺激を与えずにメラニンを壊すかが重要になります。 通常のレーザーではメラニンを破壊すると同時にメラノサイトを活性化していまうためによりシミが濃くなったり範囲が広がるという副作用が発生していました。 スペクトラは肝斑専用の特殊なモードを持っているため、今まで難しかった肝斑のレーザー治療を可能にしました。

おすすめポイント2

レーザー肝斑治療ができるのはスペクトラだけ!
肝斑治療に特化した特別な性能をもったレーザーです。
・ もっともシミに反応する1064波長のQスイッチNd:YAGレーザーです。
・ スペクトラのトップハットビームモードは肝斑を刺激しないので安心です。
・ さらに短いパルス幅(10ns)のレザービームなので肝斑を悪化させません。
・ 肝斑のシミを確実に破壊する高いピークパワーを持ったレーザーです。
・ 常に安定した治療結果の為に整ったビーム波形を持っています。
・ 高速照射時でも安定したエネルギー出力が出来るので効果が違います。

肝班(かんぱん)とは??
主に30~40歳代女性にできる、左右対称に目の下の頬、眉の上(額)、鼻の下などの口の周りに、ぼんやりとあるいはべったりと出てくる薄茶色のシミのことです。 レバーのような感じがするため肝斑という名前がついていますが、肝臓が悪くて出てくるのではありません。 妊娠、分娩、閉経、経口避妊薬の投与などをきっかけに出てくるので、女性ホルモンとの関係が言われています。 また、紫外線を浴びると濃くなったり、疲れ、ストレスや睡眠不足で濃くなったり、ホルモン以外の要因も関係すると考えられます。 一番多いのはクレンジングや洗顔、マッサージなどのこする刺激です。

施術の流れ

STEP1
お顔を洗っていただきます。(洗顔用具は用意しております)
STEP2
スペクトラを肝斑モードで照射します。(全顔で20分)
STEP3
アフターケア(保湿・日焼け止め)を塗って終わりです。

施術方法と施術後について

1回の施術時間
20分~40分
施術(通院)回数
5回から10回
施術時の痛み
ほとんどありませんが少しピリパリした感じを覚える方もいらっしゃいます。
ダウンタイム
無し、直後にお化粧もできる。
日常生活で気をつけること
紫外線に当たらない事

施術方法と施術後について

40代から両頬に薄黒いシミができた。
肝斑の可能性があります、まずは無料カウンセリングをどうぞ。
トランシーノを飲んだが効かなかった。
トラネキサム酸は効果がない方もいらっしゃいます。 レーザー治療はどなたにも効果が出せますので一度ご来院ください。
他の病院でレーザー治療は出来ないと言われた。
今までのレーザーは肝斑には禁忌でしたが、当院の最新のレーザーは肝斑モードを搭載しているので大丈夫です。 沢山の患者様が肝斑治療の効果を実感されています。
他の病院で治療してかえって濃くなった。
他院で治療後3週間以上経っていれば色素沈着の治療も可能ですのでご相談ください。

施術を組み合わせてさらに効果アップ!

トラネキサム酸内服
トラネキサム酸は抗プラスミン作用を有する薬用アミノ酸です。 抗止血作用、抗炎症作用、抗アレルギー作用を目的として、古くから止血剤として使用され、湿疹、じんま疹などの皮膚疾患でも処方されてきました。 最近日本では、シミに対する内服薬として広く処方されるようになりシミ(肝斑)に有効と言われています。 普通のシミ(老人性色素斑)にも効果があり、しみができにくい肌にすることができると言われています。
ピーリング
クリスタルピーリングは、特殊な粉を顔に吹きつけて角質を削っていく治療です。ノンケミカルですので、お肌には非常に優しい治療です。 欧米ではランチタイムピーリングといって昼などに気軽に受けていただく治療として定着しています。 軽いアトピー肌なら問題なく治療可能です。治療直後から普段通りにお化粧できます。
LED
最先端の皮膚改善LED・ハイパーライトセラピー!!アメリカの美容業界で大人気のトリートメントです。 415mmから700mmまでの7帯域の光を組み合わせて幅広いお肌のトリートメントが行えるのが特徴です。
ビタミンC導入
美白に効果が高い安定持続型ビタミンCをイオン導入で真皮の奥まで導入します。お肌全体のトーンをあげて美しい素肌を作ります。

料金

トライアル 1回
¥16,800

かんぱん治療・顔全体のクスミ・シミ治療 トーニング

A トーニング照射のみ
¥16,800
B トーニング照射+VC導入・パック付
¥21,000
C トーニング照射+LED照射・パック付
¥25,900
回数券はこちら
トラネキサム酸180錠(60日分)
¥6,000
ビタミン顆粒剤1ヶ月分
¥1,800

※消費税増税(税率引き上げ)に伴い、表示価格は全て税抜価格とさせていただきます

Q&A

スペクトラの肝斑治療は何が特別ですか?また痛みはありますか?
治療に痛みはありません、肝斑はレーザー治療が不可能だったのを可能にしたのが1番の特徴です。レーザーで確実に肝斑によるシミをを改善できます。
施術時間はどれくらいかかりますか?
顔全体の施術時間は約30分~40分と短いのでお昼休みの治療も可能です。
スペクトラの肝斑治療は何回くらい受けるべきですか?
体の中からシミを排出してゆくので1回で終りの治療ではありません。
5回~10回位されるようご説明しています。
施術後、日常生活に支障はないですか?
ダウンタイムのない治療ですので大丈夫です。メラノサイトを少しでも刺激しないように紫外線には十分気をつけてください。

こんなあなたには、こちらの施術がオススメ!

詳細はこちら

レーザーは怖い!という方は
肝班(かんぱん)に効果の高いといわれるトラネキサム酸を内服しながら
クリスタルピーリングやダイヤモンドピーリングで表皮の古くなった角質を除去し、その後に新しい皮膚の再生を行なう方法です。 同時にホルモンバランスを整えるプラセンタのイオン導入により徐々に肝班やしみの改善を行ないます、さらにはお顔全体のくすみやしわも改善されます。

お問い合せはこちら

ローズクリニック関するご予約・お問い合せはこちらから

お問い合せ

お問い合せ

  • ホーム
  • 最新トピックス
  • ローズCが選ばれる理由
  • 初めて受ける方
  • カウンセリングファースト
  • こだわり
  • 院長挨拶
  • お悩み別
  • 施術別
  • システム・料金
  • 施術・施術室
  • 口コミ
  • Q&A
  • アクセス
  • お得なお知らせ