新下関から徒歩1分 ゆめシティ通り沿い駐車場完備

山口県の美容皮膚科 レーザー治療が好評です。

施術別

プラセンタ治療(若返り治療)

こんな方にオススメ
胎盤(プラセンタ)から抽出されたエキスの有効成分を、注射、内服などにより治療に用いる療法の総称を゛プラセンタ療法゛といいます。 新陳代謝を促進、自律神経やホルモンのバランス調整、免疫・抵抗力を高める等、様々な薬理作用をもっています。
アンチエイジンク=老化防止、若返りを意味する言葉ですが、老化が原因で起こる病気が近年増え続けています。 外見はもとより内面からいつまでも若々しく健康な体づくり…
プラセンタは、アンチエイジングとしてもその一役を担っています。 一般に年を重ねるにしたがって、全身の機能が低下していきます。これは一つの器官の機能が低下している状態とは異なるため、単一の効果を期待して研究開発された薬剤によっては治療する事ができません。
プラセンタは多数の生理活性物質が自然のままの状態で混和しているため、全身の器官の機能低下を補う力を持っています。 また、老化の大きな特徴は、全身の細胞数の減少です。
様々な細胞増殖因子を合成・分泌して胎児を育むプラセンタは、新しい細胞を作って老化した身体を細胞レベルで若返らせます。

※当院では、プラセンタ療法を希望する方へは2アンプルの注射をお勧めしています。

おすすめポイント1

プラセンタの美肌作用
美白:
シミの元であるメラニン色素の生成を抑えるとともに、
シミ・くすみを取ります。

保湿:
高い保湿力で、長時間しっとりとした肌を維持します。

細胞の増殖再生:
ダメージを受けた細胞を修復し、新陳代謝を高め、ターンオーバーを正常化し、健康な肌を作ります。

コラーゲンの生成促進:
肌の弾力を決めるコラーゲン生成を支えます。

血行促進:
末梢の血行を促し、冷え性を改善したり健康で美しい肌を作ります。

抗酸化作用:
老化の原因となる活性酸素の発生を抑えたり中和したりします。

抗炎症作用:
ニキビや赤み、かゆみなどの炎症を抑えます。

抗アレルギー作用:
免疫システムを調整回復し、アレルギー反応を抑制します。

免疫賦活作用:
免疫力を高め、強く健康な肌を作ります。

おすすめポイント2

ラエンネック

安全性は??
クリニックで取り扱っているプラセンタ注射に用いられている人の胎盤から抽出されたプラセンタエキスは厚生労働省に認可を受けて使われているお薬 「ラエンネック」になります。お薬には病気やケガを治す高い力がある反面どのお薬にも必ず副作用と言うモノがついています。
薬の副作用で一般的なのが「風邪薬を飲むと眠くなる」などの症状です。朝飲んだ風邪薬の副作用で一日中眠くて仕事になかなか集中出来ない…
なんて事良くありますよね。副作用の症状はお薬を飲んだ人全員に現れるモノでは無く体質や体調、アレルギーなど様々な環境により現れたり現れなかったりします。
プラセンタにもやはり副作用の症状が現れるケースがあります。
しかしプラセンタ注射の副作用報告と言うのは現在ほどんどありません。
『ラエンネック』に今日まで感染やショック症状などの重大な副作用があったと言う報告は1例もありません。
プラセンタ注射をして副作用が現れたとしてもほとんどの方が軽微な副作用のみで症状もすぐに治ります。
副作用の症状が現れる方も少数でほとんどの方が副作用なくプラセンタ注射を継続してされています。
またプラセンタエキスには自律神経やストレスを緩和する効果がありますのでプラセンタ注射中と後の眠くなる方もいらっしゃいます。

ラエンネック

プラセンタとは?
胎盤の事をプラセンタといいます。母親の体内で胎児と母体をつなぎ胎児を育てる器官ですが、もともと女性の体に備わっているものではなく、 受精卵が子宮内壁に着床して初めて作られる臓器であり、役目を終えると出産とともに母体外に排出される短期的な臓器です。
受精卵は、わずか10ヶ月の短期間に重さ約3kgもある赤ちゃんへと成長しますが、この驚異的な生命を育むのが胎盤の役割です。
胎盤の薬効は世界中で古くから注目され、とりわけ滋養強壮薬、若返りの薬として珍重されており、多数の漢方薬等にも配合されてきました。

プラセンタ療法の効果
内科系:
肝機能の改善:肝炎・肝硬変、 慢性胃炎、胃潰瘍、胃弱、十二指腸潰瘍、潰瘍性大腸炎、糖尿病、高血圧、 低血圧、気管支喘息、慢性気管支炎、貧血、慢性疲労、習慣性便秘

婦人科:
更年期障害:動悸・息切れ・不眠、 月経困難症の改善、便秘、冷え性、生理痛、不妊治療、乳汁分泌不全、 高プロラクチン血症

皮膚科:
アトピー性皮膚炎、発毛促進、じんましん、湿疹、ケロイド、シミ、そばかす、 しわ、たるみ、ニキビ、美容・美白・若返り

耳鼻科:
アレルギー性鼻炎、メニエール病、花粉症

整形外科:
慢性関節リウマチ、変形性関節症、関節炎、神経痛、腰痛、五十肩、肩こり等

泌尿器科:
前立腺肥大、膀胱炎

眼科:
角膜炎、アレルギー性結膜炎、視力低下、白内障

歯科:
歯槽膿漏、歯周病、顎関節症

精神神経科:
うつ病、神経症、自律神経失調症、不眠症

その他:
精力増進・滋養強壮、披露倦怠改善、男性・女性ホルモンバランス調節、虚弱体質、病中・病後の体力回復、強壮、風邪防止

施術方法と施術後について

1回の施術時間
5分
施術(通院)回数
週1回で任意
施術時の痛み
筋肉注射の痛みです
ダウンタイム
特になし
日常生活で気をつけること
特になし

料金

1回(ラエンネック2カプセル)
¥2,000円 

※消費税増税(税率引き上げ)に伴い、表示価格は全て税抜価格とさせていただきます

Q&A

プラセンタ治療はホルモン治療なの?
プラセンタにはホルモンは含まれておらずエストロゲンの注射のようなホルモン治療ではありません。その為、乳ガンなどでホルモン治療を行っている方や、男性でも治療が可能です。
プラセンタの成分は?
タンパク質、脂質、糖質、ミネラル、ビタミン、アミノ酸、様々な酵素、様々な細胞増殖因子やサイトカイン などでホルモンは含まれません。
どのくらいの間隔で通院するのですか?期間は?
最初は週に1~2回で3ヶ月間ぐらい通院された方が効果がわかりやすいと思います。その後月一度くらいの間隔でもOKです。
プラセンタの注意点は?
特に注意点はありません。
保険は適応されるの?
当院は自由診療で治療を行っていますので、保険適用外となります。
他人の胎盤エキスから作られた薬を注射して感染症の心配はありませんか?
胎盤提供者のドナーのスクーリング(感染症の有無の検査)を行うとともに、製薬時に十分な殺菌を行うためその心配はありません
ホルモン治療ではないのにどうして効果があるのですか?
全身の細胞を徐々に活性化するので、ある日突然元気になるようなものではありませんが気がつけばシミが薄くなっていたり、風邪を引きにくくなったりしてきます。肩こりが軽くなったといわれる方もいらっしゃいます。

お問い合せはこちら

ローズクリニック関するご予約・お問い合せはこちらから

お問い合せ

お問い合せ

  • ホーム
  • 最新トピックス
  • ローズCが選ばれる理由
  • 初めて受ける方
  • カウンセリングファースト
  • こだわり
  • 院長挨拶
  • お悩み別
  • 施術別
  • システム・料金
  • 施術・施術室
  • Q&A
  • アクセス
  • お得なお知らせ
  • カウンセラーブログ